週刊こまろぐ日記 第2号

週刊こまろぐ日記 アイキャッチ

第2号

こまつな

今週気になったニュースは、

実験思考、20歳に知っておきたかったこと、音声アシスタントです。

 

実験思考

 

5/9に実験思考が発売されました。

10日に買いに行った際、立ち読みしている人もいたくらい話題になっていました。

 

早速読みました。

普段あまりビジネスに関して考える事はありません。

しかし、例に出ていたビジネスモデルは僕でもすごいと感じました。

車のローンが例えば100万円だとします。

それを自分の会社で買ってくれれば、80万円で売ります。

しかし、名義は内の会社にしてください。

こうする事で、売る際の名義変更等の面倒な手続きが無くなります。

アプリでワンタップで売る事が出来ます。

これで売れた際の手数料等で儲ける事が出来ます。

車に飽きてきたくらいの時期に、今なら◯◯万円でワンタップで売れますみたいな事が出来ます。

 

これが最も驚きました。

革新的なアイデアはまさに、アイデアとアイデアの掛け合わせだと感じました。

 

筆者の光本さんはこういう実験が大好きだそうです。

世界のマスなサービスを作る事が、目標だそうです。

 

普段ビジネスについて考えることはあまりありません。

しかし、この本を読んでからは考えてしまう時があります。

なかなか難しいと感じました。

実際に使えるビジネスモデルを考えるには、難しいです。

ですが、考えることは楽しいと思っています。

この本を読んで、僕は考える癖がつきました。

こまつな

さくっと読めた。

 

20歳に知っておきたかったこと

 

この本も今週買いました。

友達におすすめされて気になっていました。

題名が、20歳に知っておきたかったことです。

 

僕は現在、20歳なので見事に読みたくなりました。

本屋に行った際、少し読みました。

 

序文の面白さがすごいです。

筆者がスタンフォード大学で実際にした講義の内容が書かれていました。

2時間以内に500ドルをいかに増やすかという講義です。

日本の大学では、聞いた事が内容な講義です。

 

そこでの生徒が、教授の予想を上回った案が凄かったです。

その生徒達は、講義の結果報告の3分間の時間を企業に売ったのです。

そんな発想今の自分にができないかもしれないと思いました。

 

実験思考に、見せ方が重要だとありました。

20歳に知っておきたかったことは、まさに見せ方が上手いです。

20歳をターゲットにして、この例を最初に持ってくる事で、僕のように購入を決意した人もいると思います。

20歳で読んだ時と、30歳で読んだ時では感じ方が全く違ったものになると感じました。

この本はずっととって置いてまた再読するつもりです。

こまつな

名言さくさく出てきます。

 

音声アシスタント

 

最近Siriを使い出しました。

こまつな

めっちゃ便利ですね。

感動しました。

 

 

①のアラームセットは、やらなくても良いと言う人も多いでしょう。

僕も最初はそうでした。

 

しかし、毎日コントロールセンターからセットしてました。

それほどストレスに感じた事はなかったです。

ですが、1度Siriでセットしだすとめんどくさく感じてしまいました。

 

ほんとに驚きました。

今までそんな事感じた事もないのにです。

人間は便利になればなるほど、思考停止していくのだと実感しました。

 

②の天気も何気に便利です。

普段はyahoo!天気でその日の天気を確認していました。

しかし、Siriに聞くようになってからはあまり使わなくなりました。

 

朝ごはんの準備は自分でしています。

と言っても、パンと飲み物を出すだけですが笑

その際に、キッチンからリビングのSiriによびかける事が出来ます。

「Hey Siri! 今日の天気は?」と聞くことが多いです。

他には、「今日雨降る?」だったり、「今日半袖でも大丈夫?」等を聞いたりする時もあります。

 

昔はiPhoneの天気は使い物になりませんでした。

しかし、改めて最近使っていると普通に当たる事が多くなっているのです!

さすが、Appleですね笑

 

③のわからないことの検索は時と場合によります。

Safariで検索して欲しいのに、App Storeやミュージックで検索されてしまう事も多いです。

これによって結果時間がかかってしまうこともあります。

なので、そこまでは使わないです。

 

大学でちょっとした英語を使う時、Siriで翻訳してもらうこともあります。

これに関しては1単語だけです。

まだまだこれからのSiriの向上の期待ですね笑

 

こんなにも便利なのに、大学の友達はあまり使っていない人ばかりです。

なぜiPhoneを持っているのに使わないのか不思議に思います。

 

使っていない頃は、特にストレスを感じません。

しかし、いざ使い出すと元の生活には戻れません。

 

これらのSiriの影響で、僕はGoogle homeにも興味が湧いてきました。

普段寝るギリギリまでスマホ等を見ています。

ベットに寝転んでいる事が多いので、電気を消すのにわざわざ起きなければなりません。

 

しかし、Google homeがあれば、「Ok Google. 電気消して。」で消す事が出来ます。

めちゃくちゃ便利だと思いませんか?

毎日、する事を動かなくて良いと思うと使ってみたくなりました。

 

今までそんなに欲しいと思ったことはありません。

Siriを使ってみた結果、便利だと感じました。

そこで、毎日している事をさらに楽にしたいと思うようになりました。

これから、夏になるので家に着く10分前に、スマホからエアコンもつけておきたいですね。

このように、音声アシスタントがあれば生活が一変すると思います。

使ってみないと、わからないことです。

ですが、使ってしまうとなくてはならないものになります。

Siriを使っていない人はとりあえず使ってみて、共に音声アシスタントの沼に足を踏み入れましょう。

 

それでは、次の記事でお会いしましょう。

こまつなでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です