【iPad歴9ヶ月】現役大学生によるiPadの活用方法(noteshelf2)

iPad アイキャッチ

こまつな

具体的な使い道を知りたいですか?

ゲームの為だけに買おうと思っていますか?

大学生でiPadを買おうか迷っている方へ。

本記事では、上記の内容について解説していきます。

 

大学生こそiPadを買うべき理由

 

みなさんはiPadを持っていますか?

1度でも買おうと思いましたか?

僕は大学生こそ買うべきだと思います。

 

大学生になりバイトを始める人がほとんどだと思います。

自由に使えるお金が増えたからこそ、iPadを買うべきです。

学校にiPadだけで行ける

 

iPadのある生活を想像してみてください。

何を想像しましたか?

YouTubeを見ていますか?

ゲームをしていますか?

 

僕は大学へiPadだけで行く目的で購入を決意しました。

重たい教科書を何冊も持って行く必要は無くなりました。

バラバラのルーズリーフも整理する必要もありません。

 

また、テスト前ルーズリーフに書いてある場所を探す必要も無くなりました。

これらはiPadがあると全て出来ます。

教科書やルーズリーフは全てスキャンして、iPadに取り込んでいます。

なので、検索を書けるとすぐにどこに何が書かれているか分かります。

 

ノートはNoteshelfで取っています。

これは手書き文字も検索できるのでとても便利です。

 

僕はとても字が汚いですが、それでもしっかり検索に引っかかります。

タグ付けできるのも優秀です。

先生がここテストに出すと言ったところに、テストタグを付けていれば、テスト直前の見直しにとても助かりました。

僕はこれらを理由にiPadを買いました。

こまつな

リュックめっちゃ軽い!

 

動画を大きい画面で見れる

 

iPadは画面が大きいことから、スマホより情報量が多いです。

特にYouTubeを見る際、大き画面の良さが分かります。

 

スマホだけで生活していた時は、画面が小さい何てあまり思いませんでした。

しかし、iPadで1度見てからだと小さく感じてしまいます。

もちろん時と場合によって、スマホの方が良い時もあります。

iPadを購入してからは、スマホであまり動画を見なくなりました。

こまつな

動画見やすいよ。

 

作業がしやすい

 

僕は、iPadでブログを書いたり、デザインの作成や写真の編集をしています。

ブログに関しては、最初はスマホのフリック入力の方が早かったです。

なので、最初はスマホで下書きする方が良いと思っていました。

 

しかし、スマートキーボードのタイピングにも慣れてくると圧倒的にキーボードの方が良くなりました。

やはり、まだまだ打ち間違いばかりしていますが、それでもタイピングのほうが良い時は多いです。

句読点や記号がフリック入力より打ちやすいです。

といっても、フリック入力で多少打ち間違えても予測変換で大抵出てくるので、どちらも良い気がします。

 

デザインと写真に関しては、iPad一択です。

スマホだと、小さい画面に収めなければならず、どうしてもごちゃごちゃしがちです。

ボタンがキャンバスや写真に被っている事が多く、見にくいです。

これが、iPadだとあまり被らずに操作する事が出来ます。

 

これに加えてApple Pencilを使える事が大きいです。

デザインを作成する際、やりやすさがかなり変わってきます。

本格的なイラストを描く人なら必須でしょう。

 

僕は、ノートを取る事が目的だったので、同じ人は必須です。

 

他の会社製の物もありますが、友人が言うには、使いやすさが違うそうです。

先月Apple Pencilに買い換えていました。

こまつな

スマホより見やすい

ゲームの為だけではもったいない

 

iPadを買う理由として、ゲームをする為に買おうとしてい人も多いのではないでしょうか。

僕はそれだけではもったいないと思います。

持っている事で、ゲーム以外のアプリを入れると思います。

 

しかし、ゲームの為に購入する人は、YouTubeくらいしか入れるものないんじゃないですか?

とてももったいないと思います。

 

iPadはクリエイティブなことが出来る

 

僕のようにクリエイティブなことしませんか?

Twitterに投稿するだけでも、良いじゃないですか。

そこから、ネットに興味を持ち、Instagramを本気で運用してみたり、ブログを始めてみたりする事も楽しいと思います。

 

僕は今この段階です。

毎日クリエイティブなことをしていると実感して生活しています。

クリエイティブなことをするには、思うことが重要だとYouTubeで見ました。

こまつな

初心者の僕でもできた。

 

PCがなくてもiPadだけでブログを更新できる

 

ブログをiPadだけで出来るか気になる人もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、出来ます。

 

現在このブログも記事の執筆から、画像の選定や圧縮までiPadで行なっています。

色々なサイトや、アプリを使わないといけないので、少しめんどくさいですが、全然許容範囲だと思っています。

そのうち、ショートカットアプリを用いて、画像をブログサイズに自動で変更出来るようにしようと思っています。

これが簡単に出来るのもiPadの良いところです。

 

気軽に執筆出来るのもメリットです。

僕は通学時間のバスの中でほぼ毎日書いています。

膝の上にリュックを置き、その上で書いています。

今も書いています。

パソコンでも出来るとは思います。

 

しかし、学校にiPadとパソコンを持っていくのは正直重いです。

だからこそiPadは手軽さが便利です。

すぐに起動でき、書き始めらます。

 

具体的なアプリの紹介

 

ここから具体的なアプリの紹介をしていきます。

僕の使用頻度の高いアプリから選んでいます。

参考にしてください。

 

Noteshelf2

Noteshelf 2

Noteshelf 2
開発元:Fluid Touch Pte. Ltd.
¥1,200
posted withアプリーチ

これが、iPadのノートプリです。

もう一つ有名なのが、Goodnote5です。

 

僕がNoteshelf2を選んだ理由は、デザインです。

Goodnote5が出る前の、4の時に買うか検討していました。

その際の、Goodnote4はなかなかデザインが殺風景でした。

なので、Noteshelf2を選びました。

 

しかし、Goodnote5になりデザインも一新され良くなっています。

5ヶ月使用してGoodnote5より良い点が1つありました。

 

それは、PDFファイルの検索性です。

これに関しては、Noteshelf2の方が圧倒的に精度が高いです。

こまつな

1番おすすめです!

 

ファイル

ファイル

ファイル
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

これは最初から入っているアプリです。

パソコンのファイルをiPadやiPhoneに移すのに重宝しています。

iCloudですぐに送る事が出来ます。

iPad、iPhone間のファイルの移動にも大変お世話になっています。

これに関しては、AirDropでも大丈夫です。

 

YouTube

YouTube

YouTube
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

YouTubeは言わずもがなです。

スマホで見ている人も多いと思います。

大画面で見る動画は、大きく見やすいです。

今までPCで見ながら、スマホを触っていました。

しかし、PCよりiPadの方が起動が早く手軽に見る事が出来ます。

 

Canva

Canva-ポスター、ポストカード、バナー、挨拶状のデザイン

Canva-ポスター、ポストカード、バナー、挨拶状のデザイン
開発元:Canva
無料
posted withアプリーチ

Canvaはデザイン作成アプリです。

色を文字コードで指定出来るとこが良いです。

ブログのヘッダーや、プロフィールを作る時、色を合わせたい時に必須です。

他には画像サイズを色々指定出来るます。

ブログに合わせたサイズや、Twitter投稿サイズ等、最適サイズでデザインを作成できます。

 

Trello

Trello

Trello
開発元:Trello, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Trelloはタスク管理アプリです。

スマホで一時期使っていたのですが、小さく使いづらかったです。

iPadになると、単純に表示される情報が多いので、使いやすいです。

僕のおすすめは、1週間ごとに完了ボードを分けるということです。

これにより、その週の生産性が可視化できます。

 

それでは、次の記事でお会いしましょう。

こまつなでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です