まだ通学時間を浪費してるの?大学生の通学時間活用法まとめ4選

まだ通学時間を浪費してるの?大学生の通学時間活用法まとめ3選

  • 大学生で、通学時間に暇だなぁ。
  • 通学時間は毎日寝ているだけ。
  • 通学時間を有効活用する方法が知りたい。

こういった疑問に答えます。

先日、下記のツイートをしました。

この理由と、活用方法を詳しく解説していきます。

 

通学時間こそ有効活用するべき

 

みなさんの通学時間は何時間くらいですか?

下宿生は、1〜5分という方もいらっしゃるかもしれません。
仮に通学時間が30~90分かかるとします。
すると、実家生は1日往復1〜3時間かかってしまいます。
1ヶ月に換算すると、30〜90時間です。

 

ようするに、毎日通学時間を浪費している人は、
月に30〜90時間の時間を失うことになります。

下宿生は、この時間を睡眠時間にあてている人がほとんどだと思います。

早起きして朝からバリバリ勉強するぞ!!!!!!

なんて人周りにいますか?

おそらく、いないと思います。

 

つまり、僕がここで言いたい事は、

大学までの通学時間
有効に使いませんか!?!?

という事です。

 

こまつな

「時間がない」、「忙しい」と言っている人たちこそ、通学時間を有効に使うべき。

 

おすすめの通学時間活用法

 

下記の4つです。

  • 記事執筆
  • 勉強
  • 情報収集
  • 読書

参考記事も合わせて、順番に解説していきます。

 

記事執筆

 

ぶっちゃけ、これが1番おすすめです。

下記のツイートをご覧ください。

https://twitter.com/komatsuna_blog/status/1129578695788642305?s=21

朝の時間は1日で最も重要だという事ですね。

 

例えば、夜レポートをしていてもなかなか進まない時がありました。
すぐにスマホでTwitterなどを見てしまい、結局2時間かかってしまいました。
どうしても眠たく、朝やる事にしたレポートが先日ありました。
同じようなレポートだったので、2時間程かかると思って早く起きました。

 

しかし、その時はなんと30分で終わりました。

 

これより、朝の時間は夜の時間に比べて4倍の価値があるのです。
神時間術にも載っていたので、4倍の価値は事実です。

 

 

そして、朝にはインプットより、アウトプットがおすすめです。
朝は起きた直後の脳は、
片付けられて何も載っていない机」と同じだからです。
これにより、朝の時間はすっきりした状態です。
だから、朝にはアウトプットをするべきです。

 

仕事や研究でも同じです。
朝は集中力が高いので、1番大きい仕事をするべきです。
メールの返信等は、午後から休憩がてらにするべき仕事ですね。


なお、ブログに関しては、下記で解説しています。

読書 ブログ アイキャッチ 読書をしている大学生が今すぐブログを始めるべきたった1つの理由

 

勉強

 

大学生になって、「就職するまでに何か資格を取っておきたい」や、
「英語を勉強して、留学に行きたい」と思っている方もいるでしょう。

しかし、家ではなかなか時間を取る事が難しいですよね。

さらに、単純な暗記などはなかなかやる気が出ないのではないでしょうか。

 

 

僕がおすすめするのは、立っている時にこそ暗記をするべきといういことです。

 

結論から言ってしまうと、

 

こまつな

動くことで脳に血液が周り、活性化され、暗記しやすくなる。

 

立っている時は、いつ来るか分からない電車やバスの揺れに耐えようとして、気を張ります。
これで更に、適度な緊張感を持ち、効率よく暗記することができます。

 

受験勉強で通学時間に勉強していた人がほとんどですよね?
これは科学的にも、効率の良い暗記法です。

 

情報収集

 

インプットは帰りの通学時間におすすめです。
ホリエモンも情弱は死とまで言っています。
だからこそ、情報収集はすべきです。
というより、現代では必須ですね。

 

なぜここまで言うのかを、解説していきます。

 

まず間違いなく成功するには、情報が必要です。
何も無しでは成功することはできないでしょう。

 

目標が成功して億万長者だと、現実味がないので、
普通に生活できる、普通の人になりたい人もいると思います。

 

こまつな

僕も以前はそうでした。

 

結論から言うと、
これからの時代は、普通に生きることができるのは、
100人中、2人くらいになりますね。

 

なぜなら、終身雇用の崩壊、年金制度、解雇の緩和等が挙げられるでしょう。

 

これらの要因で、最近たくさんの企業が副業を解禁しています。
これも背景に何があるか知らなければ、副業なんてやらない人もいるでしょう。

 

ですが、もしこのまま会社の言いなりになって生きていくだけでは、
必ず、退職する際にお金が足りなくなるでしょう。
年金もどんどん受給開始時期が遅くなります。
僕たちの時代には、年金なんてもの無いかもしれません。

 

情報収集をしないと大変なことになります。
今、大学生の人はすぐに情報収集をするべきです。

 

現代は、情報がいたるところにあります。
いかに情報を使いこなすかが、大切でしょう。

 

こまつな

まずはやってみることがおすすめ

 


情報収集をするべき理由に関しては、下記で解説しています。

大学生 情報収集 アイキャッチ 大学生なのにまだ情報収集していないの?

具体的な情報収集のおすすめサイトは、下記で解説しています。

情報収集 おすすめサイト アイキャッチ IT・Web関係のおすすめ情報収集サイトまとめ5選

 

読書

 

普通の大学生ならまず読書なんてしていない人ばかりではないでしょうか。
入学してから、自分で買って本を読みましたか?

 

本には、本でしか得られない情報があります。
なかなか探すのが大変な情報も、
わかりやすく説明されているものもあります。

 

有名なインフルエンサーと言われる人たちは、
まず間違いなく「読書」をしています。

イケハヤさん、堀江貴文さんや、マナブさん等、
僕が良く見ている方々は、全員読書をしています。

 

成功するには、
成功するには読書は最も近道だ。
といっても過言ではないと思います。

僕自身、読書で人生が変わりました。
ブログを始め、バイトをやめ、就職する業界まで変わりそうです。
ここまでの、影響力があるなんて思っても見ませんでした。

 

読書を普段しない人は、
まずここまで人生は変えわらないでしょう。
このまま大学にのうのうと行き、そのまま就職し、
社畜の人生を送りたいなら読まなくても良いかもしれません。

しかし、少しでも人生イージーモードで生きていきたいなら、
読書はするべきです。

 

こまつな

Let’s 人生イージーモード!

 

単純に読んでいて面白い本も多いです。
もう、読書は僕にとっての趣味です。

本を読みだして、自分の知的好奇心に気付けたし、
友達と本の話をするのが楽しいですね。


なお、これに関しては、下記で解説しています。

大学生 本 アイキャッチ 全く本を読まない僕でもできた!【大学生が本を読み始める方法】

本は、インプットには最適です。

アウトプットをする上で、インプットの質の向上は必須です。

インプットがないとアウトプットも出来ません。

 

こまつな

僕の場合は、行きはアウトプット(記事の執筆)、帰りはインプット(情報収集や読書)を心がけています。

 

まとめ

 

まとめ
  • 通学時間こそ、有効活用
  • 行きはアウトプット
  • 帰りはインプット

僕のおすすめは、記事執筆です。

今まで、寝るだけやスマホをいじっていただけなら、明日から変えましょう。

 

こまつな

4年間コツコツ積み上げると、大きな差になりますよ。

 

それでは、次の記事でお会いしましょう。

こまつなでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です