初心者ブロガー必読書!沈黙のWebライティング【書評】

どうも、こんにちは。

こまつなです。

 

結論から言うと、「初心者ブロガー必読書」です!!!

 

本書が気になっている人は、

「どこかのサイトで、SEOの基礎が学べる本として紹介されていた」とか、

「ブログを始めたばかりで、記事の書き方がわからない」

と思っているのではないでしょうか。

 

そんなブロガー、ライターさんにはぜひ読んでいただきたい1冊です!

この1冊で、SEOを意識したライティングが書けること間違いなしです。

では書評していきたいと思います。

こまつな

いってみよう!

 

実物、見たことありますか?

まず質問です。

「実際に、本書を本屋さんで手に取ったことありますか?」

答えは、Noではないでしょうか。

こまつな

なんといっても、この僕もそうでしたから笑

 

ブロガーで有名な人が、「沈黙のWebライティング」をオススメしていました。

だからこそ、興味が湧き購入したのです。

 

まず本書は、

「なんといっても分厚い!!」

こまつな

これが最初の感想でしたw

 

だいたいの人がそうではないでしょうか。

まだ見たことない人は、一度本屋で見てみてください。

 

しかし、分厚さとは裏腹にスラスラ読めてしまう。

この秘密は、ストーリー形式だということです。

ストーリー形式でSEOの基礎を少しずつ解決していき、

各章の後半でまとめてくれているため、再読もしやすいでしょう。

ストーリー形式で読みやすく、600ページ越えのボリューミーな本書。

こまつな

初心者のブロガー、ライターの方にオススメです。

 

「沈黙のWebライティング」を読んだ感想

正直な感想としては、「調べれば出てくることが多い」です。

今やネットで調べれば、大抵のことがわかります。

 

しかし、初心者の僕には何を調べていいかもわかりませんでした。

とりあえず記事を書いていた状態です。

こういったあなたはぜひ購入を検討してほいしいですね。

初心者向けのSEO本としては優秀すぎます。

ストーリー形式だからこそ、ページ数が多すぎだとも思います。

読むのがめんどくさい人は、各章の後半の特別講義だけで十分でしょう。

 

「沈黙のWebライティング」で学んだこと

  1. Q&Aサイトで、該当キーワードに関するQ&Aをチェック
  2. 漢字とひらがなの含有量を調節する
  3. 文字の強調(信号のルール)

本書を読んで、学んだことについて3つ解説していきます。

 

Q&Aサイトで、該当キーワードに関するQ&Aをチェック

記事を書き始める前に、Q&Aサイトで検索することです。

これは、キーワードに関連する悩みや求めている回答を知ることができます。

 

「Yahoo!知恵袋」ではベストアンサーという機能で、ユーザーが最も求める情報がわかるのです。

どのような回答がベストアンサーになっているか、傾向をつかむこともできます。

SEO的にも有利な記事作成につながるのです。

 

さらに記事を書く際に、先に読者の疑問がわかります。

先に疑問に答えておくことにより、より信憑性の高いサイトとなるのです。

 

漢字とひらがなの含有率を調整する

ブログはパソコンで書くものです。

なので、ついつい普段使わない漢字を使ってしまいます。

読者からしたら読みづらくなってしまうのです。

 

ここで重要なことは漢字を「ひらく」こと。

 

結論から言うと、「漢字で書いた方がよいか迷ったら、ひらくべき」です。

なぜなら、自分が漢字で書くか迷った場合は、たいてい読者はひらがなの方が読みやすい場合が多いそう。

さらに、漢字の間違いを減らすこともできます。

 

文字の強調(信号のルール)

最後に文字の色の強調のルールについて解説していきます。

本書では紹介されているのは、信号のルールを意識することです。

ウェブライダー社で使われているルール(P257から引用)
  • 赤   =否定・禁止・ネガティブな強調
  • 水色  =肯定
  • 緑   =例示・用語の強調
  • オレンジ=単純な強調

 

ここで重要なのは、ルールに沿って強調するということです。

今、ルールに沿って強調していますか?

本書を読むまでの僕は、適当にしていました笑

 

書評まとめ「沈黙のWebライティング」

「沈黙のWebライティング」いかがでしたでしょうか?

まとめ
  1. Q&Aサイトで、該当キーワードに関するQ&Aをチェック
  2. 漢字とひらがなの含有率を調整する
  3. 文字の強調(信号のルール)

 

Webライティングをする上で、意識するべきことがふんだんに書かれています。

初心者ブロガー、ライターの方にオススメです。

初心者の僕がとてもお世話になっています。

記事を書く際、手元において辞書のように使っています。

 

本書は上記以外にも、

本書で学べること(帯から引用)
  • SEOを意識したライティング手法
  • 商品を選んでもらうための文章の書き方
  • 文章を生まれ変わらせるリライトのコツ
  • 分かりやすい文章を書くためのポイント
  • 「論理」と「感情」に響く文章の書き方
  • 外部リンクを獲得するための思考と手法
  • SEOに強いライターの見つけ方
  • バズにつながるコンテンツ作成のコツ

などなど、Webライティングについて実践的なテクニックから、SEOの基本について書かれています。

初心者ブロガー、ライターの方で、基本を学びたい方はぜひ読んでみてください。

 

それでは、次の記事でお会いしましょう。

こまつなでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です