【書評】さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

どうも、こんにちは。

こまつなです。

 

本書が気になる人は、

  • 自分の強みが何か気になっている
  • 自分には強みなんて無い

と思っているのではないでしょうか?

 

就活生や、自分の将来について考えている人にオススメです。

本書を読み、自分の才能に気づき今後の人生の指針にきっとなるでしょう。

では書評していきたいと思います。

こまつな

いってみよう!

 

ストレングス・ファインダー2.0の概要

本書では「才能」は診断されますが、「強み」は診断出来ないのです。

診断された「才能」から、自分の「強み」に変えるということ。

才能は全34種類に分かれており、上位5種類が診断されるのです。

その才能から、特徴・行動アイデアなどが書かれています。

 

本書は、約220ページ中30ページが概要で、残り190ページほどは各才能の説明になります。

よって、本書は全てを読むのではなく、自分にはどんな才能があり、どんな才能が無いのかを把握する本といえるでしょう。

自分には無い才能を努力するより、他人に任せた方がいいと。

ほとんどの人は、自分が何が得意か知っていると思っている。

しかし、たいていは間違っている。

…それでもなお人は、強みによってのみ何かを成し遂げることができる。

ピーター・ドラッガー

この言葉は、才能には適材適所があり、自分の才能を完璧に理解している人は少ないと言っています。

 

例えば、もしスティーブ・ジョブズがただのレジ打ちだとしたらここまで世界に名をはせる人だったでしょうか?

答えはNoでしょう。

スティーブ・ジョブズの才能にデザインを突き詰める探究心があったからこそ、ここまで有名になっているのです。

 

このように自分の才能にあった仕事をしないと、いつまでたっても幸福になることができないとあります。

本書では弱みを伸ばすことより、強みを伸ばすことがはるかに重要とされているのです。

なので、強みを伸ばしたい人にはとっておきの1冊となるでしょう。

 

こまつなの診断結果

まだ診断していないので、そのうち更新します笑

 

書評まとめ「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」いかがだったでしょうか?

まとめ

才能の上位TOP5
自分の今後の指針になる

就活生や、今の自分は本当にあっているか気になる人にオススメです。

 

本書は上記以外にも、

  • 各才能が高い人たちの声
  • 行動アイデア
  • 各才能が高い人との働き方

などなど、自分が持っていない才能の人との働き方などためになることがたくさん書かれています。

 

もちろん1人でやるのもいいですが、周りの数人とやるのがオススメです。

こまつな

僕も仲のいい友達に1冊プレゼントしてみようかな笑

自分の才能が気になる人はぜひ読んでみてください。

 

それでは、次の記事でお会いしましょう。

こまつなでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です